TOPページへ戻る
サブコンテンツ1へ
サブコンテンツ2へ
サブコンテンツ3へ
サブコンテンツ4へ
サブコンテンツ2
オススメせどりで稼ぐ

せどりとは、簡単に言うと商品を安く仕入れて高値で売るという転売のことです。本やCD、ゲームやビデオなど小額の商品を主に転売することをせどりと言います。例えば、ブックオフの108円コーナーで価値のある本を見つけ、それをAmazonやヤフオクに出品することでその差額が利益になるといった感じです。

せどりもヤフオクの転売と同様、ある程度の専門的な知識が必要になります。せどりで月数万円ぐらいなら稼いでいる人は結構います。簡単にできる副業で、やり方を知っていれば誰でもできるというのが特徴です。

商品の仕入れは、ブックオフブックファンゲオツタヤ、Amazonの中古本やヤフオクなどから行います。基本的には送料のかからない店舗でセールや安売りしている時にまとめ買いします。ブックオフの108円コーナーなどがおすすめです。

利益の目安として、時給にすると慣れている人で3000円程、普通の人で1000円ぐらいになります。500円以下で買った書籍がヤフオクで5000円以上で売れることなども稀にあります。ヤフオクやモバオクはどんなものでも大抵売ることができ、かつ高値で売れることがあります。

ブックオフや田舎の本屋などは貴重な品が眠っていることが多く、ヤフオクで4000円以上の利益の出せるものが結構あります。本というのはネットが普及している今でも専門のコレクターがいて価値があります。Kindleなどの電子書籍でもまだ多くの本がデータにできていないという所もポイントです。

せどりのメリット

せどりのメリットは、利益率が非常に高いということと、すぐにお金になること、それほど時間を取らないこと、商品が売れるまで自分で使用できるということです。

利益率の高さは特に優れており、ほとんどの物は300円以下で仕入れられるのでリスクがほぼありません。だいたいは仕入れた金額の8倍〜12倍ほどの値段で売ることができます。

お金がない時に僕もちょくちょくやっていましたが、時間のある時にやっているだけでも月8万円ほど稼ぐことができます。店舗や商品の販売状況などにもよりますが平均するとそのぐらいになります。

せどりはヤフオクの転売などと同じくすぐにお金になります。アフィリエイトやブログ、メールマガジンなどは利益が出るまで時間がかかりますが、せどりはすぐにお金を稼げるので急な場合などでも使用できます。

また、商品が売れるまで自分で使えるという地味なメリットもあります。今まで興味の無かった本を読むことができたり、やったことのないゲームをプレイする機会が得られます。感覚としては図書館で本を読んだり歯医者の待合室で本を読んだりする感じです。

せどりのデメリット

せどりのデメリットは、1冊ずつ本を調べなければならないので手間がかかること、不労所得ではないので収入に限界があること、管理する為のスペースが必要になることです。

せどりは1冊ずつ本の価値を調べ、利益が出るかどうかを判断する必要があるので、本の数が50冊や100冊となってくると非常に手間がかかります。もちろん自分のペースで調べられるだけ調べれば良いのですが、それでもやはり手間はかかってしまいます。

これは、本は利益の出るものより出ないものの方が多いのでその本を調べる労力が余分にかかってしまうということです。本についての深い知識があれば別ですが、普通はそれが価値のある本かどうかは分かりません。なのでその分手間がかかります。

せどりは放置しても稼げるというものではなく、やった分だけ稼げるというものなので時間的な限界があります。個人レベルでも月30万円ぐらいなら可能だと思いますが、それ以上となると会社化したり組織化しないと厳しいでしょう。

せどりは商品を扱うビジネスですので、管理するスペースが必要になります。といっても本やDVDですので四方3メートルぐらいの空間があれば問題ないのでそこまで気にする必要はありません。仮にスペースがなくても家具の配置を変更したりすればある程度の空間は作れます。

これはデメリット?になるのか分かりませんが、商品が途中で売れた場合その本やゲームの続きをプレイできなくなるという点があります。これは単に面白かったらその商品を買い直せば良いというだけなのですが、一応書いておきます。

せどりの商品の仕入れ方

せどりの手順は、店で商品を仕入れる→ヤフオクやAmazonに商品を出品する→発送作業をするという形になります。慣れてくると非常にシンプルな作業です。発送作業は、商品を梱包する→メール便やはこBOONなどで発送するという感じです。

例えば以下の画像の本はブックオフの108円コーナーで仕入れた物ですが、この本はヤフオクで17,000円付近の相場です。この本をヤフオクで出品すれば17,000円以上の利益が出ることになります。

せどりで利益の出る本

利益の出る本かどうかは、その本のタイトルをオークファンやヤフオク、Amazonマーケットプレイスなどで調べれば分かります。その本の販売価格と、調べた相場の価格の差があれば利益が出る本ということになります。

価格を調べるのはオークファンのトップページが一番おすすめです。オークファンはオークションの総合サイトなのでヤフオクや楽天、モバオクなどほとんどのオークションでの一括検索ができます。

オークファンでの本の検索

ヤフオクでの出品結果

商品の梱包と発送

せどり用の梱包資材はホームセンターやAmazonなどで安く売っています。書籍やゲームぐらいの物でしたらキツキツに梱包すればプチプチは基本的に必要ありません。実際自分の所にプチプチなしで本が送られてきたとしても特に何も思わないでしょう。

梱包に使うものは、本を衝撃や水から守る為の袋(ミラーマット)、プチプチ、最後に包む為の封筒です。メール便は最後に包んだ袋の厚みと四辺のサイズによって送料が変わります。厚さ(高さ)が1cm以内以内に収まる本であればミラーマット、2cm以内であればプチプチを使います。

発送方法は、メール便は送料が安い代わりに紛失などの場合保証はありません。佐川急便やヤマト宅急便の場合は送料が高い代わりに紛失時の保証があります。高額な商品でもないので普通はメール便一択になると思います。メール便は安く送れてかつ自宅に集荷に来てくれるというメリットがあります。

メール便はクロネコヤマトのメール便と郵便局のメール便(ゆうメール)がありますが、基本的にはヤマトのメール便を使います。ヤマトは本が1冊でも集荷に来てくれて、かつ送料も安いです。ゆうメールは送料が高く、梱包した袋の一部が見えるようにしておかなければならないなど条件も多いので面倒です。

ヤマトのメール便の送料は、A4サイズの封筒で厚さ1cm以内であれば82円、厚さ2cm以内であれば164円です。公式サイトからクロネコメンバーズに登録すればすぐに利用できます。登録は無料で会員費や年会費なども不要です。

現在、ブックオフでせどりを効率化するツールでは、せどり風神が最もおすすめです。せどり風神についての詳しいレビューは僕のブログでもしていますので、興味のある方は1度ご覧下さい。せどりの詳しい実践方法については、僕のブログのせどりとは?の項目でも詳しく解説しています。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

オススメ予約商品の転売で稼ぐ

これは予約商品や価値のある商品をあらかじめ複数個買っておき、それをオークションで売って稼ぐという方法です。商品にはゲームソフトやアイドルグッズ、二次元の抱き枕カバーやフィギュア、カメラ、音楽CDなどがあります。商品価値が下がるリスクはありますが、知識さえあれば比較的簡単にお金を稼ぐことができます。

例を挙げると、夏と冬に行われるコミックマーケットです。コミケではその場でしか手に入らない貴重な商品がたくさん売られます。同人誌やフィギュア、キャラグッズなどです。これらの限定商品などは時間が経てば経つほど希少価値が上がっていき、高値で売ることができます。

僕はお金がない時、二次元グッズの抱き枕カバーを通信販売で購入し、それをヤフオクに出品して売っていました。利益は1枚で2,000円〜5,000円ぐらい出ていました。これは送料なども含めた金額です。

商品は二次元グッズでなくても、自分の興味のあるもので構いません。ただし、商品には利益の出やすいジャンルと出にくいジャンルがあります。利益率が高いのは、アイドル系グッズ(AKB48など)、二次元グッズ、スマートフォン、ゲーム機、カメラなどです。これらは知識があればかなりの額を稼ぐことができます。

メリット

この方法のメリットは、時間をかける必要がないので楽であることと、知識があれば永続的にお金を稼げることです。利益の出る商品を複数個買っておき、価値が出る頃に売ればよいだけなので作業自体は非常に楽です。

コミケやアイドル系イベントでは現地に向かう必要があるので楽ではありませんが、通販であれば非常に楽です。価値の上がる商品を数個注文しておき、3ヶ月後ぐらいにオークションに出品するだけでお金を稼ぐことができます。

通販でも二次元グッズ系の抱き枕カバーやフィギュアなどは期間限定でしか売られないものが多く、1ヶ月に何度か価値のあるものが販売されます。 イ〜☆えるの二次元★寝具情報などの情報サイトでチェックしていれば価値のあるものが販売されそうかが分かります。

デメリット

この方法のデメリットは、商品が価値のないものであった場合と、再販などで商品の価値が下がってしまうリスクがあることです。自分では価値の上がるものだと思っても、実際には上がらないということも有ります。その分野についての十分な知識があればほとんどないことですが、それでも100%ではありません。

また、その商品が再販されるなどして商品価値が下がるリスクもあります。これは運も関係してきますが、再販される前に売るなどの対策を講じる必要があります。あまり寝かせすぎても危険ということです。基本的には1年以内に手堅く売るのが無難です。

狙い目の商品

一番利益の出やすい商品は、AKB48のグッズとスマートフォン、カメラです。AKB48のイベントチケットやグッズは入手が困難ですが、その分利益が非常に出ます。新型のスマートフォンやカメラ、ゲーム機なども利益が大きく狙い目です。

アイドルグループのAKBのライブチケットや有名絵師の限定サイン色紙などは非常に高値で売れます。これらは時間をかければ入手ができないわけではないので有効な方法だと言えます。AKBなどのアイドルグループは特に高額で、売値が50万円を超えるようなことも多いです。

コミケやコミック1、通販などでは限定の商品が手に入りやすく、それらを数個買っておくだけでもある程度稼ぐことができます。二次元キャラグッズでの狙い目は、抱き枕カバーやフィギュア、タペストリーです。これらは限定のものが売られやすく、商品価値が高いので値段もどんどん上がります。

これは二次元グッズでの話ですが、スマートフォン(携帯電話)やアイドルのライブチケット、新機種のゲームなどでも同じことができます。要するに価値の上がるものを入手することができればOKです。

転売で大金を稼ぐには、非常に価値のある物を売るか、価値のある物をたくさん売る必要があります。どちらを選択するかはその人のスタイルによりますが、自分に合ったスタイルを選ぶと良いでしょう。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

オススメオンラインゲームのアイテム販売で稼ぐ

これはオンラインゲーム内のアイテムや装備、キャラのアカウントを売って稼ぐという方法です。この方法はリアルマネートレード、通称RMTと呼ばれています。RMTサイトでは、ウルティマオンラインやFF14、ラグナロクオンラインやリネージュなど様々なゲームのRMTが行われています。

オンラインゲームは人が多いゲームであれば基本的に何でも構いません。代表的なゲームには、以下のものがあります。

MMORPGだけでなく、FPSやソーシャルゲームなどでもRMTはできます。FPSやソーシャルゲームの場合、アイテムではなくキャラアカウントを売るのが主な取引となります。

RMTは店ではなく個人との取引なので、ある程度までの融通がききます。現金ではなく電子マネーやギフト券での受け取りにしたり、逆にそれを支払いにするなどです。また、違うゲームのアカウントやアイテムとの交換といったこともできます。

個人との取引なので、買い手の場合詐欺や持ち逃げなどに注意する必要があります。売り手(稼ぐ側)の場合は相手に先に代金を払ってもらえば良いので問題はありません。買い手の場合は、エスクローサービスを利用することで安全に取引することができます。しかし利用するには若干の手数料がかかります。

最近では、diablo3というオンラインゲームが非常に稼ぐことができました。diablo3で1年で1300万円以上稼いだ人の記事がはちま寄稿Game*Sparkに取り上げられています。あまりに稼げすぎて、公式サイトのオークションハウスでRMTが禁止されたほどです。

Diablo3は年収500万円以上の人がたくさんいました。月収にすると41.6万円です。それも1日中プレイしているわけではなく、1日3時間程度のプレイです。本格的にやっていた人なら1000万円以上稼いでいたでしょう。私の友人もプレイしていました。

稼ぎやすいゲーム

RMTで稼ぎやすいゲームは、サービスが開始されたばかりのゲームです。始まったばかりのゲームは、アイテム相場や装備、レアアイテムの価値が非常に高く、RMTで高く売ることができます。各ゲームの価格相場は、RMTランキングなどで見ることができます。

例えば最近公式RMTが禁止されたDiablo3などは、非常に稼ぐことができました。私のスカイプのメッセージに「確定申告なう」というメッセージが溢れていたほどです。確定申告というのは、年間の所得が20万円以上の場合支払わなければならない税金のことです。無職者の場合は38万円です。

しかし、サービスが開始されてしばらく経ったゲームはあまり稼ぐことはできません。高レベルのキャラでパーティープレイをし続けて月収15万円もいけば良い方です。理由は、BOT業者が出てくるのでアイテム相場が下がり価値が薄れていくからです。BOTというのは、自動操縦でアイテム収集するキャラクターのことです。

今サービスが始まったばかりのゲームではブレイドアンドソウルがあります。稼げるかどうかは情報がまだないので分かりませんが、やってみる価値はあるでしょう。ただしこのゲームは月額課金性なのでプレイにお金がかかります。

今あるゲームはもうほとんどBOTによって相場が下がってしまっているのでおすすめと言えるゲームはありません。強いて挙げると、ラグナロクオンラインメイプルストーリーウルティマオンラインリネージュFF14辺りです。この辺りなら無難に稼ぐことができるでしょう。

アイテムの集め方と稼ぎ方

アイテム収集の基本は、モンスターを倒して狩りで集めることです。高レベルの高装備キャラを作り、パーティーを組んだりして狩りをします。効率の良いマップを見つけて狩るのがコツです。

ソロ(1人)で狩るのとパーティー(複数)で狩るのは、効率とアイテム分配が違います。効率が良いのは断然パーティーですが、アイテム分配が自動になっている場合自分の下にアイテムが来ない可能性があります。順次分配という設定なら均等に振り分けられるので安心です。

ソロの場合、アイテムを独り占めできるという利点はありますが、効率が非常に悪いです。回復アイテムの消費も激しく、回復クラスもいないのでアイテム代がかかります。そして死んだ時に蘇生してくれる人がいません。また、クラスやスキルによっても変わりますが、行けないマップも増えていきます。なのでできるだけパーティーで狩りをするようにしましょう。

楽に稼ぐ方法としては、転売があります。オンラインゲームには個人で開けるショップ機能があり、ゲーム内でアイテムや装備を販売しています。他の人が安く装備やアイテムを売っているのを探し、それを買って高値で売りなおすという方法です。

これは片手間でできるので非常に楽です。資金が多ければ多いほどお金を稼ぐことができます。相場の値段を見極める力が必要になりますが、慣れれば簡単にできます。

メリットとデメリット

RMTのメリットは、サービスの始まったゲームは非常に稼ぎやすいことと、遊びながらお金を稼げることです。オンラインゲームですので、それをやっている人にとっては遊びながらお金を稼ぐことができます。本格的にやらなくても、良い小遣い稼ぎにはなるでしょう。

RMTのデメリットは、稼げる期間が限られていること、ゲームによっては高性能なPCが必要になること、PCに負担がかかりやすいこと、高レベルなキャラと高レベルな装備が必要になることです。

オンラインゲームはいずれはBOT業者やRMT業者が出て来て稼ぎにくくなってしまいます。なのでそうなる前に稼ぐ必要があります。RMTはやるのが早ければ早いほど得なので、できるだけサービスの始まった頃にプレイするようにしましょう。また、稼ぎやすいゲームかどうかを見極めることも重要です。

グラフィックが綺麗なゲームなどは、ある程度のPCスペックが必要になります。リネージュ2やFF14などです。必要になるといっても、グラフィック設定を最低まで下げればプレイできることがあります。

オンラインゲームはCPUやグラフィックボードに負担をかけるので、PCの寿命に影響します。夏場などは特に注意しましょう。ハードディスク温度が45度を超えたりCPU温度が90度を超えることも多いです。

内臓ハードディスクの適温は40度まで、CPUは70度ぐらいまでです。CPUは限界温度を超えると自動でシャットダウンされますが、ハードディスクはシャットダウンされません。50度以上になると寿命に大きく影響するので注意しましょう。CPU温度やハードディスク温度、ファン回転数などはHWMonitorというソフトで精確に見ることができます。このソフトはおすすめです。

RMTは高レベルなキャラと装備、スキルなども必要になります。レアアイテムや装備などは高レベルマップにあるので、そこで狩りができる能力が必要です。普通は時間をかけてキャラを強くしていきますが、キャラを育てるのが面倒という人は、RMTサイトで高レベルのキャラアカウントを買うという方法があります。これならすぐに狩りをすることが可能です。

高レベルなキャラや装備がなくても、転売なら稼ぐことはできます。しかし、転売にしても資金は必要になるのでどちらにしても時間はかかるでしょう。転売の場合は、RMT業者からゲーム内通貨を買えばすぐに始められます。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

オススメネットで欲しい物を安く買う方法

ネットで安く買う場合の鉄板サイトはAmazon、価格.com、ヤフーオークションの3つですが、この中でもヤフオクが一番欲しい物を安く「安全」に買うことができます。僕が一番おすすめするのは、ヤフーオークションでの買い物です。

価格.comで表示されている上位のサイトは安く買えそうな雰囲気がありますが、実は落とし穴があります。値段が安くても発送が遅かったり、商品自体に問題があったり、購入後のサポートが悪いなどです。

ヤフーオークションを活用する

ヤフオクは商品を買うのに時間がかかるという点さえ除けばあらゆる点で優れています。一番安く商品を買うことができますし、発送速度と安全性も出品者の選択を間違えなければ問題はありません。

ヤフオクは個人同士の売買なので人件費がかからず、送料もメール便や定形外郵便などで安く済ませることができます。代金の支払いも住信SBIネット銀行やゆうちょダイレクトなどのネット銀行で払えば手数料はかかりません。

これに加え、モッピーげん玉などのお小遣いサイトを経由して商品を落札すればさらに安く商品を買うことができます。下の画像はモッピーの例です。

モッピーを経由して買い物する

ヤフオクはヤフーメールのアカウントさえあればすぐに始められます。敷居が高い印象が少しありますが、そんなことはありません。 欲しい商品を見つけたら、自分が払える金額を設定して入札するだけです。

ヤフーオークションの落札テクニック

ヤフオクで一番安く買えるケースは、オークションの終了時間が深夜帯や朝などに設定してある場合です。深夜の4時や5時、朝の9時などはほとんどの人が寝ていたり働きに出ている時間なので、その時を狙って終了間際に入札すると安く買えることがあります。

そういった時間に張り付くのが難しいという人は、自分が出せる金額まで入札額を上げて設定しておきましょう。そうすると、自分の設定した金額より下の入札があっても自動で入札金額が繰り上がって自分の入札となります。

一番安く買える商品は、人目についていない、入札の少ない商品です。人目についていないというのは、商品のタイトルの付け方が甘いものです。このような商品は、新品の半額近い値段で買うことができたりします。

例えば音楽CDであれば、曲名とアルバム名、歌手名などをタイトルに全て含めた方がヤフオクでの検索率が上がって高く商品を売ることができますが、出品者によって曲名しか書いていなかったり、曲名がカタカナになっていたり、イベント名と歌手名しか書いていないようなケースがあります。

そういった場合人目に付きにくいので競争率も下がり安く落札することができます。これは音楽CDだけでなく、ゲームやフィギュアなど他の商品でも全て同じです。これに加え、オークションの終了時間が深夜の4時や5時であれば非常に狙い目です。

早く入札をすると商品検索で上位に表示されてしまうので、なるべく終了間際を狙って入札しましょう。人目についていない商品を見つけ、終了間際に今気付いたかのように入札するのが安く落札するコツです。

あまりそのオークション商品ページにアクセスしすぎるとアクセス数としてカウントされるので、あまりページを見過ぎないようにしましょう。商品ページのアクセス数は出品者からは筒抜けです。

ヤフーオークションの安全性

ヤフオクは商品が安全でないと思いがちですが、実際は全くの逆です。僕からすれば、価格.comなどのサイトの方がよっぽど危険です。実際、僕は価格.comやconeco.netなどの比較サイトはもうほとんど利用していません。

なぜ安全かと言うと、中古のゲームソフトやPCパーツなどの場合、その出品者が実際に動作確認をしているからです。動作確認をしているのに動かないなんてことは絶対にありません。ここが僕が一番安全だと言っているポイントです。

出品者の評価を見て悪い評価が3つ以上ないのを確認し、自己紹介欄で発送が遅れる場合があるなどと書いていなければその出品者は信頼できます。評価が100を超えていて、他にもたくさんの出品物を出していれば間違いないと言えるでしょう。

ヤフオクで注意するべきなのは、悪い評価が5つ以上ある出品者と、新規の出品者です。この場合、商品価格が安くても手を出さない方が無難です。新規の出品者の場合は商品の質問欄で質問すればどういった出品者かを確認することができます。

Amazonは安全?

僕はAmazonを何年も利用していますが、初期不良や商品の欠品、対応の悪さなどに当たったことは1度もありません。BenQのモニターやCPUクーラーなどを何個も買っていますが、ドット抜けや初期不良に当たったことは1度もありません。

これを偶然と片付けるのは簡単ですが、僕はそうでないと考えています。考えてみて下さい。あなたがもし経営者で、PCパーツを店に卸そうとしていて、初期不良がありそうなパーツをAmazonに卸しますか?卸さないでしょう。なぜならAmazonのような大手サイトに対する評価が悪くなると利益に直接影響が出るからです。

僕が経営者だったとして、初期不良の可能性の高いパーツがあったとすれば絶対に大手サイトには卸しません。小売店や名前の売れていない店に卸します。なぜなら初期不良が発覚しても偶然だったと言い訳することができますし、利益に影響があまり出ないからです。

これを単なる偶然として片付けるのは危険です。僕の経験からもそうだと言えますし、僕の友達のケースから見てもそうだと言えます。

AmazonはAmazonで商品を安く買う方法で紹介している、ギフト券+別アカアフィリエイトをすれば非常に安く商品を買うことができます。そして発送速度も比較的早く、安全性も高いです。

お小遣いサイトのポイントダブル取り

楽天市場やJoshinでは、商品を買うと商品代金の1%がポイントとしてもらえます。このポイントは次回の買い物で1ポイント1円として使用できます。

お小遣いサイトを経由した場合、お小遣いサイトのポイントと楽天市場でのポイントがそれぞれ付与されます。つまり、10,000円分の商品を買うと、お小遣いサイトで100円、楽天市場で100円で200円分得をすることになります。これは非常にお得です。

楽天市場の場合、楽天ポイントギフトカードというカードをヤフオクで安く購入し、それで商品を買うという裏技があります。このギフトカードは楽天ポイントと変わらず1ポイント1円で使用できます。

この方法はあまり知られていませんが、4重に得をする究極的な買い方です。ギフトカードは番号通知なのでヤフオクで買っても送料や手数料はかかりません。これをまとめると以下のようになります。

  1. 楽天ポイントギフトカードをヤフオクで買うと、10,000円分で9,800円ぐらいで買えるので200円分得をする
  2. そのギフトカードを買う時にお小遣いサイトを経由するので、1%の100円分得をする
  3. 楽天市場で商品を買うと、商品代金の1%がポイントとして付与されるので100円分得をする
  4. その楽天市場での購入をお小遣いサイトを経由するので、1%の100円分得をする

僕は以前引っ越す時、この方法で羽毛布団と高級カーペットを買いました。楽天での2,000円割引キャンペーン時だったのでかなり安く商品を買うことができました。

ただし、楽天ポイントギフトカードの有効期限は6ヶ月しかないので期限切れに注意して下さい。基本的にはカードを買ったらすぐに使った方が良いです。楽天ポイントギフトカードについてはこちらを参照して下さい。

Joshinや楽天市場でクーポン券やポイントを利用する

Joshin楽天市場など、一部の店ではクーポン券やその店のポイントを発行していることがあります。これを利用することでAmazonやヤフオクより安く買える場合があります。特に予約商品などはJoshinは安く買うことができ、発送速度も即日で速いです。

Joshinにはwebクーポンがあり、買い物する際に1枚もらえます。クーポンは商品によって値引率が変わりますが、液晶テレビやパソコンなどの大型商品は2,000円、その他の商品は300円〜500円引きとなっています。

Joshin楽天市場TSUKUMOなどは年末年始やクリスマスなどでイベント割引をすることも多いので、特定の祝日が近い場合は急いで買わずにキャンペーンを待つのも1つの方法です。

価格.comの落とし穴

僕はゲームが好きで、Call Of Dutyというゲームの新作を価格.comの一番安いサイトで予約購入したことがあります。事前にお金も払っていて、発売日になったにも関わらず商品が発送されないことがありました。

しかも、2,3日遅れるならまだしも1週間近くたっても商品が発送されませんでした。価格.comの口コミレビューがそこそこ良かったにもかかわらずです。結局、そのサイトでの商品は問い合わせてキャンセルし、Amazonのお急ぎ便で商品を購入しました。

そのサイトがどこかは言いませんが、価格.comで上位に表示されているサイトは何らかの問題がある場合が非常に多いです。僕の友達も、PC関係の新品商品に問題があったり、初期不良で動かなかったなどのケースがありました。

もう1つ僕は例があります。価格.comの上位サイトで買ったマザーボードが動きませんでした。このケースは本当に最悪でした。今でも怒りを覚えています。

何が最悪だったかと言うと、最初は挙動がおかしいながらも動いていたことです。PCパーツを全部セットして起動したんですが、最初は動いていたんです。その後、何回か電源を入れなおした後に動かなくなりました。

おかげでどのパーツが異常だったのか分からず調べるのに非常に時間がかかりました。腹が立ったので店にメールを送ったのですが、メーカーに言ってくれの一点張りです。あの買い物は本当に最悪でした。値段は16,000円前後です。

その後、そのマザーボードはソフマップに他のものとまとめて売りましたが、当然買い取ってはくれませんでした。故障名は電脳コイル破損だそうです。

安いということは必ず何かの理由があるのです。Amazonや楽天のような大手サイトなら問題はありませんが、小売店などでは注意が必要です。特に新作ゲームソフトやPCパーツなどの予約をするのは絶対に避けた方が良いでしょう。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

オススメAmazonで商品を安く買う方法
Amazonギフト券

Amazonでは、Amazonギフト券というものを発行しており、これを利用することでかなり安く商品を買うことができます。ギフト券を入手する方法は色々ありますが、値段の相場はだいたい10000円を基準にして93%〜97%ぐらいです。 店で買う場合は、amaten.jpチャージ屋チケットカンパニーなどがあります。

僕はいつもamaten.jpでギフト券を買っています。この店は歴史が長く信頼性があり、安くギフト券を買うことができます。例えば相場が94%となっている場合、9400円で10000円分のAmazonギフト券を買うことができます。

amaten.jpでの支払いは、楽天銀行楽天銀行住信SBIネット銀行ゆうちょ銀行であればすぐに反映されます。早くて30分以内、遅くて6時間以内のケースが多いです。自動ではなく、手動で会社の人が確認していると思われます。

RMTサイトで買う

RMTというサイトでは、一番安く電子マネーを購入することができます。これは店を通さず個人との取引になります。Amazonギフト券だけでなく、BitCashやWebMoneyなどの電子マネーも安く買うことができます。

相場はだいたい89%〜94%ぐらいです。しかし、この方法は手間がかかりますし、信頼性も低くなります。また、望んだ金額のギフト券が出品されるまで待つ必要もあります。信頼性については、エスクローというサービスを利用すれば保証されるのですが、その分手数料がかかってしまいます。

この方法には、「基本的に1万円単位でしか買えない」「有効期限が1年」というデメリットがあります。amaten.jpでは1000円単位でギフト券が売っていたりしますが、購入するのはあまり現実的ではないでしょう。

1万円単位というのは初めは心配かもしれませんが、慣れれば全く気にならなくなります。常にある程度ギフト券が残った状態になり、足りなくなったら補充するという感じになります。心配な人は、1万円以上買い物をする時に利用してみると良いでしょう。

有効期限については、購入してすぐ利用すると思うので問題はないと思います。この期限は、後から追加したギフト券の期限とはきちんと区別されるので安心です。Amazonをあまり利用しない人は気にかけておきましょう。

Amazonアフィリエイト

Amazonアフィリエイトとは、Amazonのリンクを経由して商品を購入すると2%〜10%のAmazonギフト券がもらえるシステムです。ギフト券だけでなく、現金で報酬を受け取ることもできます。

ホームページやブログを持っている人は是非登録しておきましょう。審査は非常に簡単なので落ちることはまずありません。Amazonアフィリエイトのサイトにログインして商品を検索するとURLが取得できます。そのURL経由で商品が買われると報酬となります。

まとめると、Amazonギフト券で約6%、Amazonアフィリエイトで約2.5〜3.5%安く商品を買うことができます。ダウンロード販売のPCソフトなどはAmazonアフィリエイトで10%引きで購入することができます。

Amazon Student

Amazon Studentは、本を10%引きで買うことができるシステムです。ただし、コミックや雑誌はシステムの対象にはなりません。他に、お急ぎ便とお届け日時指定便を何度使っても無料になるというメリットもあります。まれに期間限定で、ゲームソフトが10%引きになっている場合もあります。

ただし、このシステムは利用条件が多く、無料だと6ヶ月しか使用できません。6ヶ月を過ぎると、年会費1900円がかかります。条件として、大学、大学院、専門学校、高等専門学校の学生である必要があります。つまり、大学などで配布されるメールアドレスが必要となります。

次に、クレジットカードが必要です。クレジットカードによる支払いができなければ登録できません。詳しくは、Amazon Studentに載っています。

学生の人は利用する価値があると思います。お急ぎ便や日時指定便が無料になるので、何度も本を買うような人であれば年会費1900円の元が取れるでしょう。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

PeerCastなどの動画配信で稼ぐ

PeerCastの動画配信では、Amazon楽天市場DMMA8.netなどのアフィリエイト広告を自分の掲示板に貼り、そこから商品が買われたり成約があった場合に報酬となります。他に動画配信ではニコニコ生放送ツイキャスUSTREAMなどがありますが、それらはアフィリエイトが禁止されていることが多いです。

PeerCastは自分の掲示板が持てるのである程度まで自由にカスタマイズできるのが特徴です。知名度自体はニコ生やUSTREAMには劣ります。PeerCastは言い方は悪いですが、家庭環境に問題があったり仕事や生活が上手くいっていない人が多いです。ニコ生やUSTREAMなどは普通の人が多いです。

配信内容は、ゲーム雑談お絵かき勉強晩酌など自分の好きな物で構いません。要するに、配信することで視聴者(リスナー)を集めることができればOKです。その視聴者の人が配信にコメントする時に掲示板を開いてくれるので、そこから買い物や広告利用があった場合にお金になります。

PeerCastで有名な配信者では、C調あくえり津田ヴァッシュなどがいます。彼らは主にAmazonアフィリエイトやDMMのゲーム登録広告でお金を稼いでいます。配信で人気が出てくるようになると、自分の掲示板で視聴者の人がAmazonで商品を買ったり、広告利用してくれるようになります。

Amazonアフィリエイトでは買われた商品が何かをレポート画面で閲覧できるので、上記の配信者は配信中に何が買われたかを紹介しています。自分の知らない商品や変わった商品、流行の商品などが買われていたりするので非常に面白いです。これをアフィ紹介と言います。

配信環境の導入方法

配信は必要なソフトや音源の設定、マイクの設定など準備が少し面倒です。初心者の人は勘違いしやすいですが、ある程度高性能なPCさえあれば配信自体は誰でも可能です。

最低限必要なものは、ある程度高性能なPC、エンコーダーソフト、ポートを開けられる環境の3つです。あった方が良いものは、マイク、WEBカメラ、レス読み上げソフトなどの配信補助ツールです。WEBカメラはともかく、マイクと補助ツールはほぼ必須と言えるでしょう。

配信の設定は非常にややこしく、説明すると長くなるのでここでは割愛します。詳しくは、PeerCastの配信設定配信補助ツールエンコーダソフトの設定WMEエンコーダーの設定などを参照して下さい。

収入が入る仕組み

動画の配信では、自分の掲示板に貼ったアフィリエイトURLを経由されて商品が買われることで収入になります。Youtubeの動画のように再生数が収益とはならないのでアフィリエイトURLを経由する必要があります。主なものはAmazonアフィリエイトGoogle Adsense or 忍者AdmaxDMMアフィリエイト楽天アフィリエイトなどです。

広告の種類は、Amazonや楽天で商品を買ってもらうものと、Google Adsenseや忍者Admaxのクリック型のもの、DMMアフィリエイトやA8.netなどの登録型のものの3つがあります。この他、お小遣いサイトの紹介などもありますが、基本的にはこの3種類です。

例として、PeerCastで有名なC調という配信者の掲示板を見てみると分かりやすいです。上からAmazonの欲しいものリスト、駿河屋と楽天のアフィリエイト、Amazonサーチボックスのアフィリエイトが配置されています。この広告が貼ってある所から商品が買われるとC調という配信者にお金が入る仕組みです。

配信掲示板の作成

配信用の掲示板は、視聴者の人がコメントを書き込む為のものです。例えば視聴者の人が「こんにちは」とレスして書き込むと、自分の配信画面上にこんにちはと表示されます。このこんにちはという文字を表示する為には、配信補助ツールのレス読みソフトを導入する必要があります。

この掲示板は、通常したらばと呼ばれる所で作ります。ここで作った掲示板を自分の配信で使用します。この掲示板は、1000レスまでいくと次のスレッドを立てる必要があります。1000レスまでいくと、自分か配信者のどちらかがスレッドを立てます。

動画配信のメリット

動画配信のメリットは、配信自体が楽しめる人であれば趣味感覚でお金を稼げるということです。ゲームが趣味の人であればゲーム配信、雑談が好きな人であれば雑談配信、絵を描くのが好きな人であれば絵描き配信という感じで自由に配信して稼ぐことができます。

人気があるのはゲーム系配信と雑談系配信です。人気タイトルのゲームの配信であれば、ゲームのタイトルで検索されますので視聴者はやってきます。現在では、ガンダム系ゲームウルトラストリートファイターPS4の最新ゲームなどが人気です。これらのゲームであれば配信を見てくれる人は必ずいます。

他に、風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!やマリオやドラクエ、FFやロックマンなどスーパーファミコンのレトロゲーム、LEAGUE OF LEGENDS(LOL)やFF14ドラクエ10などのオンラインゲームなども人気があります。

配信は自分の生活や考え方などが反映されやすいので、視聴者と交流を深めたいと思っている人に向いています。視聴者は配信者に似るという言葉がありますが、これは本当です。

動画配信のデメリット

この方法はメリットよりデメリットの方多いです。動画配信のデメリットは、配信の敷居が高くある程度PCスキルのある人じゃないと難しいこと、配信用の機材が必要になること、視聴者を増やすのが難しいこと、定期的に配信しなければならないこと、収入に上限があることの5つがあります。

配信をする為には、マイクやWEBカメラ、必要なソフトやステレオミキサーなどを揃える必要があります。マイクとWEBカメラ以外はお金は必要ありません。しかし、たくさんソフトをダウンロードしたりエンコーダーソフトや画面取り込みソフトの設定をしなければならないので、始める為にはそれなりの知識とやる気が必要になります。

次に、視聴者(リスナー)を増やすことが難しいです。トークが面白い、ゲームが上手い、ゲームプレイが面白いなど、人を惹きつける何かがなければリスナー数は増えません。商品を買ってくれるリスナー=お客さんなので、リスナーを増やすことができないとお金を稼ぐことはできません。

また、アフィリエイトとは違い定期的に配信しなければならないという所もあります。アフィリエイトやYoutubeの動画投稿などでは一度クオリティーの高いものを作ってしまえばたまに更新しているだけでも収入が入ってきますが、配信は一定期間配信しなくなると商品が購入されにくくなってしまいます。なので、稼ぎ続ける為には定期的に配信する必要があります。

最後に、一定ラインまで来ると収入がもう増えないというデメリットがあります。アフィリエイトや動画投稿などは成功すればするほど連鎖的に稼げる金額が増えていきますが、配信では一定のリスナー数を持つとそれ以上増やすのが難しくなる為、一定以上の収入を得ることができません。

以上のことから、配信は趣味などのライフワークに近い稼ぎ方だと言えます。ゲーム配信や雑談、勉強など自分のやりたい事を通じてリスナーと交流を深めたい人にとってはおすすめできる方法です。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

Twitterで稼ぐ

Twitterとは、思ったことや感じたことを自由につぶやくことができるWEBサービスです。今は知らない人の方が少ないぐらい普及しているサービスですが、これを商品の宣伝やアフィリエイトなどに利用することでお金を稼ぐことができます。

つぶやきの中にはアフィリエイトURLや商品宣伝URLを含めることができるので、そのリンクから成約があった場合に自分の報酬となります。Twitterはすぐに始めることができ、手軽に宣伝できるのでネットビジネスの中では最も始めやすい部類に入ります。

主な商品広告には、楽天アフィリエイトinfotopの情報商材、げん玉モッピーなどのお小遣いサイトの紹介、ハッピーメールワクワクメールなどの出会い系サイトの紹介、Youtube動画の紹介などがあります。

楽天アフィリエイトは商品ページを見てくれた人が30日以内に商品を購入してくれれば成約になります。Amazonアフィリエイトでは24時間以内に購入されなければ成約にはなりません。楽天アフィリエイトを選ぶ理由はこの為です。

情報商材では、ネットビジネスダイエット学習教材ギャンブルFX恋愛などに関する有益な情報をツイートし、その中にinfotopなどの情報商材のリンクを貼るという方法があります。情報商材は1件でも成約されれば報酬が10,000円前後になりますので、販売することができれば大きく稼ぐことができます。

しかし、Twitterで情報商材や高額な案件の商品を売るというのは非常に難しいです。見ず知らずの人がTwitterの宣伝を見ていきなり商品を買ってくれることはまずありません。理由は、Twitterはできることに限りがあるのでお客さんの信頼を得ることが難しいからです。

ハッピーメールやワクワクメールは出会い系サイトですが、お小遣いサイトと同じく会員を紹介すると報酬がもらえるアフィリエイトがあります。ハッピーメールは男性会員1人紹介につき3,200円、女性会員1人紹介につき3,200円の報酬がもらえます。ワクワクメールは男女会員登録で2,800円の報酬です。

紹介方法は、お小遣いサイトと同じようにサイトに登録してアフィリエイト用のURLを発行し、それをTwitterのつぶやきとして貼り付けます。しかし、出会い系サイトの紹介は会員登録された後にポイントが購入されないと成約にはなりません。報酬額は高いですが、成約の確定率が低いので注意して下さい。

Twitterのメリット

Twitterのメリットは、検索エンジンからの検索に引っ掛けやすいこと、始めるのが簡単であること、Twitter BOTを使うことである程度まで自動化できることです。

Twitterは自分のつぶやきの中に紹介している広告にマッチする語句が多ければ多いほど、検索エンジンからの検索が引っかかりやすくなります。検索エンジンから来た人がTwitterやつぶやき内容を見てくれた場合、自分の貼った商品広告にアクセスしてもらえるチャンスが生まれます。

twitterのデメリット

twitterのデメリットは、Twitter単体では成約を得にくいことと、フォロワーを増やすのに手間がかかること、基本的にフォロワーにしか宣伝できないことです。

Twitterは宣伝自体は簡単にできますが、サイトやブログ、メールマガジンやFacebookなどと連携しないと報酬が得にくいです。理由は、サイトやブログと違って商品の説明やサイトの説明などができるスペース非常に少なく、信頼を得ることが難しいからです。実際、Twitterアカウントを見てそこから会員登録したり商品を買ったりする人はまずいないでしょう。

なので、普通は自分の運営しているサイトやブログ、メールマガジンなどのメインのビジネスを補助する形として使います。Twitterは単体で成果を上げるのではなく、連携して補助することでビジネスを強化するものだと思って下さい。連携して利用することでさらにアクセス数を増やしたり成果を上げることができます。

Twitterの仕組み

Twitterはフォローとフォロワーという関係で成り立っています。フォローはその人のつぶやきを見ることができ、フォロワーは自分のつぶやきを見てくれる人です。効果的なフォロワーをたくさん増やしていくことが最初の目標になります。

フォロワーを増やす方法はたくさんありますが、基本は自分からフォローして相手にフォローを返してもらうことです。ただし、これは通常の利用での話しで、アフィリエイトとして利用する場合はフォローを返してもらうのが難しくなります。

自分が紹介している広告や商品に興味のある人を上手にフォローしていくことができれば、フォロワーは自然に増えていきます。待っていてもフォロワーが増えることはほとんどありませんので、積極的に自分からフォローしましょう。

Twitterにはおすすめユーザーという、自分がフォローしている、フォローされているものに共通する相手が表示される機能があります。この機能は非常に便利で、商品を紹介しやすい相手をTwitterが自動で探してきてくれます。ある程度までフォロワーが増えるとこの機能で簡単に目当ての人をフォローすることができます。

あまり短期間にフォローをしすぎるとアカウントが凍結されることがあります。この凍結は1度目はTwitterページ上部に警告が出て手動で解除できます。1度目はすぐに解除されますが、2度目は解除されるまでに少し時間がかかります。これは一応覚えておきましょう。

効果的なツイート(呟き)方法

Twitterで稼ぐ為に重要なのは、フォロワーの人とコミュニケーションを上手に取ることです。これはネットジビネス全般に言えることですが、お客さんに信用してもらえるようにすることが一番大切です。積極的にフォロワーの人とコミュニケーションをとっていくようにしましょう。

ツイート内容は、アフィリエイトURLを含めたものは4割程度にするのが効果的です。URLを含めたツイートばかりでは信用を失う結果になります。フォロワーの人にとって価値のある情報を提供するように心がけ、その間に商品URLを貼るようにしましょう。

TwitterにはBOTというものがあり、ツイートを自動的に行うプログラムがあります。ツイートする内容と時間を設定することでツイートが自動でされるというものです。以下は、BOTを作成できる代表的なサービスです。

アフィリエイト業者などがよくこのTwitterBOTを良く使っています。Twitterをやっていると分かることですが、鍵をかけていないと業者のBOTにフォローされることが多くあります。このBOTは、本来はアニメキャラやゲームキャラの作成などに使われるものです。

このBOTプログラムははっきり言ってほとんど効果はありません。Twitterサービスが始まった最初はある程度稼げたようですが、今は全く稼げません。ただのスパム行為になります。このような業者をフォローしてそのアフィリエイトURLから商品を買うことなんてことはまず有り得ないからです。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

写真・イラスト・動画販売で稼ぐ

あまり知られていませんが、写真やイラスト、動画を販売することで稼げるサイトがあります。ピクスタというサイトです。このサイトでは、デジカメで撮った画像や画像作成ソフトなどで作ったイラスト、撮影した動画を売ることができます。写真販売ができるサイトは以下です。

ピクスタは定期的にビジネス雑誌やメディアなどで取り上げられています。BIG tomorrowという雑誌です。巷では結構有名なサイトです。また、テレビ放送のエチカの鏡人生が変わる1分間の深イイ話などでも紹介されています。

ピクスタはサイト自体に写真を売るのではなく、サイトに登録したものがユーザーに売れたら報酬が支払われるといった形になります。なのでユーザーに売れなければ報酬はもらえません。報酬はクレジットという単位で支払われます。このクレジットはお金に交換することが可能です。1クレジット=108円です。

報酬は、写真とイラストの場合販売額の33〜42%、動画や映像素材の場合販売額の40%がクレジットとして支払われます。この報酬率は、一般クリエイター専属クリエイター人物専属クリエイターというランク制度によって変わります。ランクが上がるにつれ報酬率もアップします。詳細は以下です。

ピクスタの写真・イラスト素材の報酬率表
一般クリエイター 専属クリエイター 人物専属クリエイター
通常 33〜42% 48〜53% 52〜58%
独占販売設定 39〜48% - -
ピクスタの動画・映像素材の報酬率表
通常 40%
独占販売設定 50%

動画と映像資材にはランク制度はなく、常に40%で固定となります。このランクはクリエイターランクと呼び、販売実績が上がるにつれて上がっていきます。詳しくはクリエイターランクについてをご覧下さい。

ピクスタの審査

ピクスタで写真やイラストを販売する為には入門テスト講座を受ける必要があります。この講座は、著作権や肖像権の権利、素材に求められる要件についての講座です。テスト自体は簡単なものです。このテストに合格すると、写真やイラストのアップロードが可能になります。

ピクスタのマイページから素材をアップロードすると、ピクスタで素材の審査が行われます。この審査は作品の善し悪しではなく、ガイドラインに違反していないかどうかのチェックです。この審査を通過すると素材の販売ができるようになります。

売れやすい写真

ピクスタで売る写真は決められているわけではないので基本は何でも良いですが、売れやすい写真と売れにくい写真があります。売れやすい写真とは、特定の分野ではなく一般的な分野のオリジナリティーが高い写真です。

例えば、電車や自動車などの写真などは興味のない人にはまず売れることはありません。電車の写真を買う人は鉄道オタクと呼ばれる人ぐらいでしょう。車は多少一般的ですが、あまり変わりないでしょう。

有名な観光スポットの写真なども同じく売れにくいです。なぜなら皆が同じような写真を撮るからです。しかし、写真を撮る時の天候や角度、条件などが異なれば売れる可能性はあります。

旅行先の貴重な景色、可愛い猫や犬の写真などは高い確率で売れます。これはほとんどの人にとって価値のある写真になりやすく、他にない写真だからです。特に誰も撮っていないようなマイナーな場所の景色の写真は売れやすいです。

ピクスタで稼ぐには貴重な写真をたくさん撮って投稿しなければならないので稼ぐのは難しいですが、風景写真やイラストに興味のある人にとってはやってみる価値のある方法だと言えます。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

FXや日経平均は稼げる?

FXとは、簡単に言うと1ドルを日本円に変換した時に値段が上がるか下がるかを予想して稼ぐ方法です。つまり、1ドルが100円の時に10ドル買っていて、1ドルが110円になると10円×10ですので100円稼いだことになります。日経平均も同様です。

FXなどの投資系の稼ぎ方は、相場が上か下かを予想することです。これはどの投資系の稼ぎ方でも基本的に変わりません。価格差が生じた時にドルやユーロを売ることでその差額が利益になります。逆に言うと、その差額が損失になります。

投資系で稼げている人は、全体の1割程度です。つまり、10人に1人が稼げており、その1人が他の人からお金を取っています。投資系で稼ごうと思ったらその1人にならなければなりません。

これを読んだあなたは、それならその1人になって見せる!と思ったかもしれません。でも、その考えは甘すぎます。ここまでまず考えるべきは、本当にその1人が存在するのか?ということです。私を信頼してくれたことは嬉しいですが、あなたの為に言います。その考えは改めた方が良いです。

FXの稼ぎ方やFXで稼ぐという単語で検索すると、FXで1億円稼いだと書いてあるブログやFXの本当の稼ぎ方などといったブログが大量に出てきます。それらは、いかにも本当に稼いだかのように振舞っていますが、実際に稼いだ証拠はどこにもありません。

稼いだと言っている入金口座の画像やFXのデータ画像なども貼られているでしょう。しかし、そんなものはいくらでも偽造できます。そもそも、それだけ稼いでいるならわざわざブログなんて作る必要はありません。その稼ぎ方を広めて損するのは自分です。ブログを作る理由は、そのブログからFX系のツールなどを買わせる為です。

私はFXや日経平均などの上下投資系は絶対に稼げないと思っています。実際これらに手を出したことはありません。その理由は、仮に一時的に稼げたとしても次はどうなるか分かりませんし、常にリスクがつきまとうからです。そんな不安定なやり方が通じるほど甘い世界じゃないと思っています。

上下の投資系の稼ぎ方には絶対に手を出すな

私が投資系の稼ぎ方を絶対にすすめない決定的な理由があります。それは、私の周りでFXをやっていた人間は全員失敗しており、損しているからです。例を挙げると、1人目は私の親、2人目はPeerCast配信者のC調、3人目はPeerCast配信者の有馬、4人目はニコ生配信者のハルヒです。5人目以降はプライバシーがあるしキリがないので挙げません。

私の親はFXと日経平均で1800万円溶かしました。私の親は超大金持ちです。金を稼ぐ力は現時点では私を凌いでいるでしょう。金に関する管理は非常に厳しく、たとえ100円の金でもしっかり区別します。

それだけの人間が1800万円ものお金を溶かしました。私はFXをやっている時から絶対に失敗するから止めておけと何度か忠告したのですが、馬鹿な親はそれを無視しました。本当に阿呆丸出しです。為替のチャートを見る為のモニターまで買っていました。

2人目のC調はPeerCastの配信者です。この人はリスナー数が300人以上安定してついており、PeerCastでは人気の配信者の1人です。Amazonアフィリエイトやその他アフィリエイトでも安定した収入を得ています。

彼はアフィリエイトで稼いだ金でFXと株に手を出しました。最初の方は稼げていたようですが、次第に失敗し始め、最後は破産しました。破産と言っても大きな損をする前にやめたようです。そして稼げないことを悟り、就職しました。

3人目の有馬もPeerCastの配信者です。彼はC調ほど人気はありません。リスナー数は100人前後が多いです。アフィリエイトで稼げているわけでもありません。その状態でFXに手を出しました。そして失敗し、FXで稼げないことを悟り就職しました。C調と同じです。

4人目のハルヒはニコ生界では超有名です。親の金を使い込み、FXで2000万近く溶かしました。ある意味すごい人だとは思いますが、結果的には破産です。いや、破産という表現すら生ぬるいでしょう・・・。

FXや日経平均の特徴

FXや日経平均には、最初は勝てるという法則があります。私が見てきた人間のほとんどが最初は勝っています。今紹介した人達も全員そうです。

おかしいと思いませんか?10人に1人しか勝てないはずのFXでなぜ最初は皆勝てるのか?頭のある程度良い人ならこの時点で察しがつくでしょう。もちろん、不正の証拠はありません。証拠はないですが、ほぼ100%の確率で最初は皆勝っています。

これはパチンコやスロットに似ています。パチンコやスロットも最初は勝てます。むろん、絶対ではありません。店舗や状況によっては勝てない場合もあります。しかし、勝てる場合が圧倒的に多いです。

これでもう理解できたと思います。頭のある程度良い人ならギャンブルになんて手を出しません。ギャンブルを行う胴元になろうとします。その方が確実に安定して稼げるからです

これは私の見解であり、絶対に稼げないということではありません。もちろん中にはFXや株、日経平均で稼いでいる人もいるでしょう。そんな人を私は「現実で」1人も見たことありませんが。FXが始まってから数年、稼げたという情報を聞いたことがありません。

もしかしたら、身近にFXで稼いだと言っている人がいるかもしれません。そしてそれが事実だったとします。しかし、1年後にはどうなっているか分かりません。今1000万円稼いだと言っていても、1年後には1000万円溶かしたに変わっているかもしれません。つまりそれは稼いだのではなくて、一時的に所持金が増えただけです。未来の金を捨てているも同然です。

FXで勝つというのは勝ち続けられるかということだと思います。そしてそんなことは不可能に近いです。第一、1度FXで大金を稼いだ人間がそれで辞められるとは思えません。また手を出すに決まってます。そこが最も危険な所です。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

チェック投資信託で稼ぐ

投資信託とは、証券会社にお金を預けることで預けたお金の数%が分配金として毎月自分にもらえるというものです。投資信託や証券会社のことはファンドと呼ばれます。FXや日経平均と違い、為替レートの上下を予想するものではありません。その為リスクがかなり低いです。しかし、その分メリットも少ないです。

この方法は、資金力が物を言います。例えば、大手のランキングベスト3に入る証券会社に1000万円を預けた場合、だいたい毎月10〜14万円の分配金がもらえます。この利回りはその証券会社によって異なります。各証券会社の利回りとランキングはネットの銀行で調べることができます。各銀行のランキングは以下です。

これらの各銀行の販売額ベスト3にほとんど入っている「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド」や「ラサール・グローバルREITファンド(毎月分配型)」、「米国ハイイールド債券ファンド 豪ドルコース」などは超大手の安定ファンドです。

100万円や200万円を預けたぐらいではあまり稼ぐことはできませんが、1000万円以上となると話は違います。上述の超安定した大手ファンドに1000万円を預けるだけで毎月12万円近くのお金が入ってきます。むろんリスクはありますが、これは回避可能なレベルのリスクです。

投資信託はこれからお金を稼ごうと思っている人には向きませんが、ある程度お金を持っていて稼ぎたいと思っている人に有効です。目安としては1000万円です。私も資産が1000万円を超えたら始めることを検討しています。

投資信託の実態

投資信託は、証券会社がお金を集めなければならないので、銀行などにそれを依頼しています。銀行は一番お金の集まる場所です。今お金を一番持っている団塊世代の老人などに銀行がこれをすすめています。銀行は金利が非常に低いので、投資信託に預けてみてはどうですかというわけです。

つまり、投資信託で集まったお金の大半はほぼ老人によるものです。今の日本のお金のほとんどは老人が持っています。実際、若い人で投資信託をやっている人なんてほとんどいないでしょう。投資信託という言葉を聞いたことすらないと思います。

銀行は信用を第一にしなければならない会社です。信用がなければお金は絶対に集まりません。もしその老人のお金がなくなったりすれば、銀行は一気に信用を失います。なので、銀行はあまり無茶なことをすることはできません。

投資信託のポイントは、今の日本の老人のお金の大半がベースになっているということ、信用を大事にしなければならない銀行が絡んでいるという所、そしてリスクが少ない証券会社を選ぶことができるという所です。この3つが柱になっています。

メリットとデメリット

投資信託のメリットは、分配されたお金をさらに預けることで加速度的にお金が増えていくこと、リスクが上下予想投資系に比べると少ないこと、楽であることです。デメリットは、リスクがあること、始めるのに資産が必要になることです。

投資信託の最大のメリットは、分配金をさらに預けることで加速的にお金が増えていくことです。このメリットは恐ろしく、他の稼ぎ方にはないものです。例えば、1000万円を1つのファンドに預けて毎月12万円もらっているとします。その12万円を毎月預けていくことにより、次の月は1012万円の分配金、その次の月は1024万円の分配金をもらうことができます。

FXや日経平均などもこのメリットはありますが、リスクが大きすぎる為メリットとは呼べません。しかし投資信託はリスクを少なくできるのでこれが非常に有効です。資産が多ければ多いほど、お金は加速度的に増えていきます。

投資信託のリスクは、自分が買った時の証券会社の基準価格が下がってしまうことです。基準価格というのは、その時の証券会社の価値です。例えば、「フィデリティ・USハイ・イールド・ファンド」のファンドを基準価格が5000円の時に買っていたとします。そして現在の価格は5,275円ですので、275円分得をしている状態です。この基準価格が上回っている状態の時、分配金をもらうことができます。

では下回った場合はもらえないのかというとそうではありません。下回っている場合は、自分が預けたお金から分配金が発生します。つまり自分のお金を返してもらっていることになります。下回った場合は、また基準価格が上回るのを待つか、損失覚悟でファンドを売るかの2択になります。超大手の安定したファンドの場合、また基準価格が上回ることが非常に多いので待つのが基本です。

投資信託の基本は、基準価格が低い状態の時に超大手のファンドを買うことです。これでリスクはほぼなくなると言って良いでしょう。基準価格は、世の中の動きによって変動します。株価・経済・市場・災害など、様々な要因が重なって動きます。この基準価格の変動が投資信託のリスクです。

投資信託では、利回りの良いファンドも多数存在します。ランキング10位以下のものは利回りが良く、1000万円預けた場合30万円や40万円もらえるものもあります。しかし、これらのファンドは基準価格の変動が大きく、リスクが非常に高いです。買うのは絶対に止めましょう。それぞれの銀行のランキングで3位以内に入っているものを選ぶのがベストな選択です。

このページの先頭へ  TOPページへ戻る 

アンダーライン サイト名:神の内職|確実にネットでお金を稼ぐ100の方法
管理人ブログ:無職ニートがアフィリエイトで月20万円稼げるようになったブログ
管理人:かずのん
メール:kazunon77★gmail.com(★を@に変えて下さい)
inserted by FC2 system