TOPページへ戻る
チェック確実にネットで稼ぐコツ
インターネットで稼ぐコツ

今の時代、景気の影響もあってかインターネットで副業をしたい、副収入を得たいと考える人がものすごく多いようです。しかし、初めに断言しておきましょう。今の時代は不景気ではありません。そう思っているのは、給料や賃金が減らされ、会社や職場に勤めて言われた作業をただこなすだけの人達と、儲かりもしない現実世界のビジネスをしている人達ぐらいです。

不景気だと言われていても、インターネットの世界は違います。むしろ、好景気なぐらいです。今はほとんどの人がネットを利用しはじめ、買い物や支払いなどもネットで済ませているという人が非常に増えています。

これは、買い物に行く手間が省け、どれが良い製品なのかもランキングやレビューで分かり、最も安い価格で買う事ができるからでしょう。だからこそ、有名なAmazonやDMM、楽天などのオンラインショップは何億ものお金を儲けているのです。この波にうまく乗ればお金を稼ぐ事は可能なんです。

これは経験的に分かったことなのですが、第一に絶対に必要なのは行動力です。行動しない限り先へは進めません。何もしない限り、収入は0円です。最初は少しずつで良いので、とにかく前進しましょう。そうしている内にここ直した方がいいなーとか、こうやって工夫しよう!となってくるものです。

行動さえしてしまえば、もう半分は儲けたようなものです(これは本当)。次に大事なのが、無理せずゆっくり進むことと、知恵です!これも非常に大事で、欲張って全部に登録するぞー!とか、月100万円稼いでやる!みたいに最初から考えてしまうと、そのハードルの高さに絶望してしまい、結局面倒臭くなってやめてしまうというパターンになってしまいます。

そういった点からも、このサイトでは「儲かりそうにない」「いつか閉鎖しそうである」「怪しい」といったお小遣いサイトは載せていません。そんなサイトに登録するよりも、優良なサイトだけに登録してコツコツやる方が何倍も儲かるからです。(新しく出来たサイトで、儲かる見込みがありそうなサイトは例外です。)

だから、最初は少しずつでいいのです。今日はこれだけやろう!というよりは、んじゃまあ適当にやるか〜ぐらいの感じが良いのです。よっぽど欲深い人ならできるのかもしれませんが、普通は面倒臭くなって止めてしまうという人が多いです。

とにかく大事なのは、ゆっくりで良いから前進し続けること!です。辛くなったり、疲れてきたら休憩しましょう。無理をするのが一番いけません。松岡修造の動画を見るのも良いです(笑)。

もちろん、ただ単に前進するだけではダメです。前進ができたら、今度は効率よく前進する方法を考えるのです。人には考える力があります。これぞ人の知恵!考えるのが苦手な人であれば、それを逆手にとり、儲けている人のサイトや、やっていることをよ〜〜く見てみるのです。

すると、たくさん良い所が見つかるはずです。その部分をまずマネしてみましょう。マネしていると、こうやったらさらに良くなるのではないか?ということに気が付くと思います。それをひたすら繰り返すのです!そうしていると、自然に自分だけのオリジナルのやり方が出来上がります。

これからはじめようとしている人は、最初は色んな不安や考えに悩まされているかもしれませんが、考える前にとにかくやってみましょう!やり続ければいつか必ず成功するのですから。

あなたは一人で作業するのではありません。実際に稼いでいる僕が稼ぎ方を詳しく説明してサポートします。しかも、このサイトで紹介している方法は全て無料でリスクなしにできるという好条件です。仮に100歩譲って失敗したとしても損だけは絶対にしません。僕と一緒に楽しくお金を稼ぎましょう♪

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

お小遣いサイトで稼ぐコツ

お小遣いサイトで稼ぐコツは、「儲かる優良サイトを優先して登録する」「暇を見つけて上手にコツコツポイントを貯める」「お気に入りに入れて作業を効率化する」「紹介制度を活用する」「優良サイト以外のサイトも登録だけはしておく」ことの5つです。

お小遣いサイトは、儲かっているサイトと儲かっていないサイトがあります。儲かっているサイトは、広告主がたくさん依頼してきて、ポイントを貯める方法もたくさんあり、一つの作業でもらえるポイントも高めです。

儲かっていないサイトは、その逆です。儲かっていないサイトで作業をしても、ポイントが貯まりにくく、換金の支払いが遅かったり、手数料を取られたりとサービスが悪めです。最悪、換金する前にサイト閉鎖というケースも有り得ます。

なので、儲かっているお小遣いサイトだけでポイントを稼ぐようにしましょう。50以上あるお小遣いサイトの中から、ポイントが貯まり易く紹介制度も良いサイトにマークをつけて紹介しています。

お小遣いサイトを回る時は、サイトを回るのを効率化する為に、ブラウザのセッション機能を使ったり、お気に入りに追加したり、お小遣いサイトにログインする時に自動ログインするのチェックを入れるようにしましょう。詳しくは、お小遣いサイトを効率良く回るにはで解説しています。これを設定すると、このような画像になります

ポイントを貯める方法としては、「アンケートに答える」「無料会員登録をする」「PCゲームやスマホアプリのダウンロードをする」「HuluU-NEXTの無料お試し登録」などがオススメです。無料ででき、簡単でたくさんのポイントがもらえます。下の画像は、モッピーのスタッフのおすすめ無料広告案件です。

>モッピーのおすすめ無料広告

お小遣いサイトの広告案件は、お小遣いサイトのトップページにある検索ウィンドウに広告名を入力すれば検索できます。ネット銀行の場合は楽天銀行ジャパンネット銀行、FX口座の場合はFX、カード案件の場合はクレジットカードローンカードイオンと入力すると広告が出てきます。

>お小遣いサイトの広告検索方法

無料でできるURLクリックやアンケート、無料会員登録だけではあまり稼ぐことができないので、大きく稼ぎたい人には広告利用がおすすめです。口座作成系案件やカード作成系案件は1つにつき5,000円〜10,000円と非常に高額です。詳しくは、サブコンテンツお小遣いサイトで大金を稼ぐ方法で解説しています。

お小遣いサイトの紹介制度

無料でできる案件や広告利用で上手にポイントを稼いでも、自力では頑張っても月1〜3万円ぐらいが限界だと思います。これでは、とても生計を立てていくことはできません。そこで登場するのが紹介制度です。

紹介制度とは、自分が紹介した人がポイントを稼いだ場合、そのポイントの何%かが自分ももらえるというシステムです。もちろん、紹介した人のポイントは減らずにそのままです。これを活用すれば、月10万円以上稼ぐことが可能になります。自分で1ヶ月1万円稼げるとすれば、単純計算で10人に紹介すれば10万円になるわけです。

紹介する方法としては、「友達や知り合いに紹介する」「メールマガジンを使って紹介する」「ホームページやブログを作って紹介する」「掲示板で紹介する」「Yahoo!知恵袋やおしえて!gooなどの質問サイトで紹介する」などがありますが、ホームページを作って紹介する以外はあまり効果がありません。

掲示板やメール、Yahoo!知恵袋で紹介するのはお小遣いサイトによっては禁止されている場合があるので注意しましょう。GetMoney!では公共の掲示板やスパムメール、知恵袋などでの紹介は禁止されています。

本格的に生計を立てたいと思うなら、ホームページを作る必要があります。紹介制度は紹介した人とされた人共にメリットが大きいので、紹介するホームページを作ればどちらもお金が儲かりメリットがあります。

しかし、ホームページを作って紹介できるようになるまでは最低でも1ヶ月ぐらいはかかりますし、手間もかかるので初心者の人にはオススメできません。
、新たに登場した紹介者自動付与という機能を使えば簡単に月数万円近く稼ぐことができます。これは、ホームページや専門の知識なども一切いらず、どんな人でも必ず儲かるのでオススメの方法です。詳しくは、楽して確実に月数万円稼ぐ方法で紹介しています。

優良サイトだけ登録するのではなく、新しく出来たサイトで紹介者が少ないサイトや、登録しておくとキャンペーンやイベントが行われて賞品が当たったり勝手にポイントが貯まっていくサイトにも登録しておくとよいです。

新しく出来たお小遣いサイトでは紹介者をいかに獲得できるかがポイントなので、早めに紹介者をたくさん獲得しておけばほとんど何もしなくても月2〜3万円稼げることもありえます。昔からある老舗のお小遣いサイトは紹介者がたくさんいて期待は薄いですが、新しくできたサイトは別です。

キャンペーンやイベントで何か賞品が当たれば、インターネットのオークションに出品して売ることができます。オススメは利用者が一番多いYahoo! オークションです。物にもよりますが、オークションは色んな人がいるので、結構な値段で売れます。

こういった、登録だけしておけば後から儲かる可能性があるサイトや新しく出来てサービスの良いサイトなどにはマークをつけて紹介しています。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

一攫千金で稼ぐ(ゲーム、スロット、懸賞、ロト、くじ等)コツ
スロット、ポーカー、ルーレット、カジノで稼ぐ

一攫千金サイトでは、スロットポーカーDice競馬ルーレットバカラカジノなど様々なゲームがあります。当サイトで紹介しているサイトは最初に無料のお試しポイントがもらえるので、お金をかけなくても運次第で大きく稼げるチャンスがあります。最初に無料でポイントがもらえるサイトは以下です。

簡単で稼ぎやすいゲームには、スロットの怪盗少女シルクLightと海賊ドクロジャー、南国チェリーボム、ポーカーのダブルアップがあります。 一攫千金サイトのゲームリストに「イベント」や「初心者」と書かれているものは簡単で稼ぎやすいゲームです。

一攫千金サイトのゲームリスト

スロットでは怪盗少女シルクLightや海賊ドクロジャーも良いのですが、初めてやる人には南国チェリーボムをおすすめします。この台は3枚賭け専用で、ラインも8ラインなので役を揃えやすくスロットの仕組みを理解するのに向いています。南国チェリーボムを実際に遊んでいる動画はこちらです。

南国チェリーボムにはチェリーラッシュ(CR)という高確率モードがあり、このモードに入ると役が揃えやすくなり当選確率が大幅にUPします。ほぼ毎ゲームでチェリーが出現するのでコインと経験値が高確率で増えていきます。

チェリーラッシュの時はオール役という、高メダルがもらえる役が揃いやすくなります。オール役にはオールフルーツ、オールBAR、オール7、オールチェリーがあります。オールチェリーは滅多に出ることはありませんが、揃うと5,000メダルが獲得できます。

オールチェリーの役

ポーカーのダブルアップは、次のカードが現在出ているカードの数字より大きいか小さいかを当てるゲームです。数字の大小を当て、当たったら次のカードでまた大小を当てます。これを当てていくことができれば、賭け金はどんどん倍になっていきます。

短時間で終わり、成功すれば大きく稼ぐことができるので、時間をあまりかけたくないという人にもおすすめです。ディーチェのポーカーダブルアップ動画を見るとダブルアップがどういったものかが分かりやすいです。動画のように10回や20回連続で成功することはまずありませんが、5回,6回なら何度かやっていれば成功します。

懸賞、ロト、くじで稼ぐ

懸賞で稼ぐコツは、「多く応募する」「当たりやすい賞品を狙う」ことです。応募する時は、このページの最初でも言ったことなのですが、今日は100個応募するぞ〜!ではなく、暇だから応募しようかな〜ぐらいの感覚で応募しましょう

これだけ応募したのに何も当たらなかった…というのは一番悲惨なパターンなので、これは絶対に避けましょう。具体的には、誰も使いそうにない、またはいらないようなものを積極的に狙いましょう。こういった賞品は、応募する人も少なく当たりやすいです。

こういう賞品を、インターネットのオークションで出品して売るのです。自分はいらないなーと思っても、オークションでは欲しがる人はたくさんいます。僕の知り合いは、これでブランドもののバッグを当てて、Yahoo! オークションに出品して28万円ちょっとで売れたそうです。

こういった小さな賞品や誰も欲しがりそうにない賞品などは回答を真面目に答えておき、よく見る100万円とか1000万円とかのものは適当に答えておきましょう。

次に当たりやすいものは、食品関係と金券です。特に金券が当たりやすいので、これらもオークション金券ショップで換金してしまいましょう。食品も生物以外なら売れます。食品では缶詰やインスタント食品などが当たりやすいです。

その次に当たりやすいのが、映画鑑賞券や宿泊券です。これらもレアなものなら高値で売れます。

懸賞サイトのTOPに大きく表示されている、大型テレビ・パソコン・その他高級電化製品などはまず当たりません。あれらはサイトに応募してくれる人を寄せ集める為のものなのです。私の周りでも当たったという話は全く聞きませんし、真面目に応募するだけ損だと思います。

なので、小さく当たりやすい物と、100〜1000万円などのビッグな賞金だけを狙いましょう。これらの応募のアンケートなどは真面目にしておきましょう。その懸賞サイトの良い部分・悪い部分などを正直に書くとよいです。当たってくれ〜とか、下さい!のような事は書かない方がいいです。

また、サイトのメールマガジンは受け取るようにしましょう。受け取っていないと抽選から外されるサイトもあるので注意です。これに加えて、家族の人数分も登録しておけばさらに当選確率はUPします。当たったという報告ケースが多く、会員数も多いサイトはマークをつけて紹介しています。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

インターネットのアンケートで稼ぐコツ

アンケートで稼ぐコツは、「まめにメールをチェックして高額なアンケートを逃さない」「正直にアンケートに答える」「本アンケート(本調査)に選ばれるようにする」「アンケート専門サイトを利用する」ことの4つです。

アンケートでは一つの単価が高くたくさん報酬をもらえます。登録したメールアドレスにアンケートが届くので、まめにメールやサイトをチェックしましょう。100〜1000円などの高額なアンケートは回答者数が限られていることもあるので、逃さないようにチェックすることが大切です。

アンケートで大事なのは、正直にアンケートに答えることです。これは、アンケートを依頼した企業にも信頼されて好かれますし、多くアンケートがもらえるようになります。できるだけ本当のことを書くようにしましょう。

アンケートには事前アンケート本アンケートというものがあり、本アンケートは単価が高く大きく稼ぐことができます。本アンケートは、事前アンケートの内容によって回答できるかどうかが決まります。

なので、事前アンケートの内容はしっかり答えるようにしましょう。事前アンケートの内容が良く、何度か本アンケートに選ばれるとその後もアンケートサイトに好かれて本アンケートに選ばれやすくなります。

会員登録する時にチェックする項目は、全てチェックするようにしましょう。これはどの稼ぐ方法でも共通ですが、たくさんアンケートやメールマガジンが来るようになるのでその分稼ぎやすくなります。たまに、持っていない、〜ないというチェックが罠で潜んでいることがあるので、それは外しておきましょう。要注意です。

アンケートサイトには、アンケートを専門にしているサイトとお小遣いサイト型のサイトがあります。アンケート専門のサイトの方がもらえるポイントが多く稼ぎやすいので、本格的にアンケートで稼ぎたい人は専門サイトにのみ登録するようにしましょう。アンケート専門のサイトには以下のものがあります。

アンケートの種類

アンケートには、事前アンケート、本アンケート、商品評価モニター(サンプル商品調査)、日記形式アンケート、郵送アンケート、インタビュー調査、会場調査、モバイルアンケートなど様々な種類があります。

事前アンケートは、数問のアンケートで本アンケートの条件に一致するかどうかを調べるためのものです。回答内容が条件に一致すると、本アンケートに回答することができます。

本アンケートは、10問〜100問からなる正式なアンケートです。アンケートサイトに登録している性別や年齢、家族構成、住所や居住地、職業の調査結果を元に回答をお願いしたい人に依頼が送られます。

商品評価モニターは、企業や会社のサンプル商品を試用した感想を依頼するものです。商品評価モニターに参加するとサンプル商品が自宅に送られてきます。その商品について思ったことや感じたことを回答します。

日記形式アンケートは、決められた期間内に毎日アンケートに回答するというものです。アンケートの内容は通常のものと同じです。期間内のアンケートに全て回答すると、調査期間終了後にポイントが加算されます。

郵送アンケートでは、参加表明をすると自宅にアンケート用紙が送られてきます。調査内容は、普段の生活や考え方など、生活している人の実態調査が多いです。アンケートに回答し、その用紙を後日返送します。

インタビュー調査は、指定された会場に行き、そこでインタビュー形式でアンケートを行うものです。調査内容によっては、グループに分かれたり、サンプル商品の試用やサンプル映像の視聴があります。

インタビュー調査と会場調査は通常のアンケートと異なり、報酬が非常に高いです。1度につき5,000ポイント〜20,000ポイントがもらえます。会場に行かなければならないので手間がかかる分、報酬も大きいです。

会場調査は、インタビュー調査と同様指定された会場に行き、サンプル商品を試用したり試食したりします。インタビュー調査との違いは、インタビューは行われず商品の調査だけが行われるという点です。その他の部分はインタビュー調査と同じです。

モバイルアンケートは、携帯電話やスマートフォンで回答するアンケートです。アンケート内容は通常のものと同じですが、外出先や仕事先、学校などでもできるというメリットがあります。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

ブログライターで稼ぐコツ

ブログライターでは、テーマに沿った文章を書いてサイトに投稿する事でお金を稼ぐ事ができます。テーマは、新商品やニュース、お店の情報や現在の流行など様々です。

shinobiライティングshinobiライティングげん玉クラウドではブログがなくても記事を書くだけで報酬がもらえます。ブログを作るというのは結構手間がかかるので初めての人にはこれらのサイトがオススメです。

記事は、だいたい100文字〜200文字ぐらいです。新商品やニュースなどのは自分の知らなかったこともたくさん分かるようになるので書いていて楽しいでしょう。やった分だけ報酬がもらえるので、締め切りや期限などもなく自分の好きな時に記事を書く事ができます。

ブログライターで稼ぐコツは、「報酬率の高いサイトに絞る」「楽しんで記事を書くこと」です。1案件30円なんていう低い報酬しかもらえないサイトもあります。そういう所は避けて報酬率が高いサイトに絞るようにしましょう。報酬が良く、テーマも多い稼げるサイトにはマークをつけて紹介しています。

記事を書くというのは、思っている以上に楽しい作業です。自分の好きなことや趣味を記事にできれば楽しんでできると思います。暇な時や時間の空いた時に暇つぶしでやるという感覚で良いでしょう。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

ホームページを作って稼ぐ(アフィリエイト)編

アフィリエイトで稼ぐコツは、第一に「楽しんでやる」ことです。ホームページの内容やアクセス数ももちろん大事ですが、これはそれ以上に一番大切です。作ってる途中で挫折する人の9割以上はつまらなくなって止めてしまうといったパターンなのです。

楽しんでやるには、自分の趣味をアフィリエイトで活かすことです。料理が好きな人でしたら、自分だけのオリジナルの調理法や隠し味などをブログで書き、その為に必要な調理道具や本などをアフィリエイトで売る。パソコンが好きな人でしたら、どのパーツとどのパーツの相性が良いとか、CPUはどれがオススメだとかを紹介する。こうすれば、楽しみながら長く続けられますし、ブログやホームページに来てくれた人の情報なども取り入れてさらに何が良いのかがわかるようになります。

ホームページの実際の作り方はホームページの作り方、オススメの方法で紹介しています。

ホームページを作る前に、ホームページ名とURLは良く考えてから決めて下さい。これは非常に重要です。これらは、アクセス数にかなり影響します。そして、一度決めると変更するのに膨大な手間がかかり、反映されるまで時間がかかります。詳しくは、ホームページのアクセス数を確実に増やす方法のSEO対策で解説しています。

ホームページ内容

次に大切なのは、ホームページの内容です。作るホームページは、「本当に必要な情報量が多い」「情報が整理されていて理解しやすい」「見やすい」「どこになにがあるかすぐわかる」「ページを開くのに時間がかからない」ページにしましょう。

ここで失敗しがちなのが、美しいデザインや必要のない広告に目がいってしまうパターンです。ここでもう一度最初の目的を思い出して下さい。目的は「お金を稼ぐこと」です。デザインは良くしようとすると画像でページが重くなってしまいますし、広告は多いと鬱陶しいページだと思われて、信頼を失ってしまいがちです。デザインはシンプルで明るい色でよいのです。広告は最低でも1箇所か2箇所だけに配置するようにしましょう。

「本当に必要な情報」とは、サイトに来た人が目的を達成する為の情報です。サイトを見る人は必ず目的を持っています。料理の作り方であれば、その作り方がいかに分かりやすく、早く理解しやすいかを書くのがポイントです。ページのタイトルは「オムライスの美味しい作り方!」のようにします。「オムライスレシピ」や「オムライス編」では、ページの内容が分かりづらいです。「レシピ」ぐらいなら意味がわかると思いますが、聞きなれない英単語を使うとわからなくってしまいます。

内容を書く時は、本当に必要な情報だけを上から、必要な順に書きます。この場合でしたら、最初に使う材料、次に作り方とコツ、最後に総評や、○○を使うともっと美味しくなる!のような情報を書くとよいでしょう。
逆に、必要でない情報は書いてはいけません。サイトに来た人にとってどうでもいい邪魔な情報があればあるほど、ページを読むのが面倒臭くなって違うページへ移動されてしまいます。何を目的としてサイトに来てくれるのか?を常に考えて、必要なことだけを書きましょう。そして、サイトに来た人が目的を達成するあいだにお金が儲かるアフィリエイト要素を挟む。これがアフィリエイトで成功する為の最大のポイントです。要素を挟む時は、サイトを見る人が不快にならないよう上手に挟みましょう。

例えば、「〜の作業をしてくれれば報酬がもらえる」場合、その作業をできるだけ楽になるようなツールや方法を具体的に紹介する。「〜を購入してくれれば」の場合、「電脳卸なら50%の割引で買うことができ、商品が早く届くのでオススメです。」のように書いておくのです。

本当に必要な情報は、整理して紹介しましょう。<table>タグを使った表にすると見やすくなります。情報の量があまりにも多い時は、その情報の種類やカテゴリで分けましょう。

次に大事なのは、見やすいページにすることです。背景の色は明るい白色に近い色にするとよいです。特殊な商品や情報を扱うのであればこの限りではありません。背景に画像を使うのはなるべく避けましょう。ページが重くなり、画像が読めない場合デザインが崩れてしまいます。

使う文字色は、三色までにしましょう。多すぎると、何が大事な情報か分かりづらくなります。一番大事なことは赤色、次に大事なことは青色、特殊なことは緑色のようにすると分かりやすくなります。色を変える時は、文字の太さも変えるとよいです。
文字は読みやすいように、文字同士の縦の隙間を広くしましょう。スタイルシートであれば、<body style="line-height: 1.4em;">と書けば文字間の隙間が広くなります。スタイルシートについては、ホームページの作り方、オススメの方法で解説しています。

全てのページで、共通するデザインとスタイルを使いましょう。ページ間の移動手段、表現方法、表など。そうすれば、サイトを利用する人は無意識にここにいけばこれがあると覚えてくれます。

作るページは、開くのに時間がかからないように作りましょう。画像を使うのはなるべく避けて、邪魔な情報もできるだけ削る。情報量が多い時は、ページを分けて紹介する。
サイトの重さチェックツールのサイトでURLを入力すれば開くのにどのくらい時間がかかるのかわかります。ISDN回線で普通に見れるページなら大丈夫でしょう。

ホームページのアクセス数

ホームページの内容と同じぐらい大事なのは、ホームページのアクセス数を上げること!です。どんなに素晴らしいホームページでも、見てくれる人がいないとお金にはなりません。ホームページができたら、次はガンガン宣伝しましょう!

アクセス数を上げる方法は今は無料でできる方法がたくさんあり、詳しくはサブコンテンツホームページのアクセス数を増やす方法で紹介しています。

アクセスアップの前にありがちなのが、ホームページを作っている途中で挫折してしまうパターンです。
これは本当にもったいないです!よく考えてみてください。世間ではみんな毎日毎日一生懸命働いてそのお金で生活しているのです。稼げるホームページを作ってしまえば、その働く時間を限りなく少なくし、自分で自由に使える時間を増やすことができます。

実際に、デザインセンスがないサイトや見だしやレイアウトもバラバラで分かりづらいサイトでも月に3万円近く稼げているのが事実です。これは嘘ではなく、本当です。とにかく作ってしまう!そして、たくさんの人がいるインターネットに出す!インターネットはたくさんの人が利用していますし、色んな人がいるので何人かに一人は収入に結びついてくれる人がいるのです。

これさえ乗り切ってしまえば後は楽な人生が待っています。これは、実際に僕が実践済みです。

実を言えば、僕も何度が挫折しています。作っている途中でやり方が分からず投げてしまったり…といったことを繰り返していました。アフィリエイトで稼ぐには、時間がかかります。少しずつ積み重ねたものが、ようやく成果を出してくれるのです。焦らず、ゆっくりと作っていくのがコツです。一ヶ月か二ヶ月ぐらいを目標に少しずつ作りましょう。

アフィリエイトサイトと広告について

アフィリエイトに登録するサイトは、多めに登録しておきましょう。月に数10万、数100万円稼いでいるトップクラスのアフィリエイターの人は全てに登録しています。これは、それぞれのアフィリエイトサイトで報酬率や広告の種類・数などが違っており、そのサイトにしかない広告やプログラムがあるからです。
報酬率が高く、広告の種類と数が多いサイトはマークをつけて紹介しています。全て無料で登録でき、いつやめても問題ないので安心です。

次に、広告の選び方ですが、これは自分のホームページの内容に合った広告を貼るのが効果的です。当たり前といえば当たり前なのですが…。自分のサイト内容に関係ない広告をポンポン貼り付けてもほとんど効果はありません。貼る広告は、自分で本当に良いと思ったものを貼るようにしましょう。そうすることで、サイトに来てくれた人の信頼を得ることができます。
バナー広告などの画像よりも、テキスト型の広告の方がクリック率が高いです。バナー広告は目に入ると無視するという習慣の人が多いので、なるべくテキスト広告を使いましょう。ページも軽くなるのでオススメです。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

ホームページを作って稼ぐ(クリック保証型)編

自分のホームページの広告をクリックしてもらうには、「広告を貼る位置」「アクセス数」が重要です。
広告を貼る位置はトップページの一番上に貼るのが最もクリック率が高いといわれています。私もやっていたのですが、サイトの途中に置いてもほとんどクリックしてくれませんでした。

これもアフィリエイトと同様、アクセス数を上げると効果があります。1クリックを最低単価の1円としても、1日に500回クリックされるホームページになればそれだけで月15000円です。これだけを見ると確かに収入は期待できませんが、ホームページが優秀だと判断されると、クリック単価がどんどん上がるので、1クリック10円、20円になれば5万、10万と稼ぐことができます。
さらに、トップページだけでなくそれぞれのページの一番上に本当に良いと思ったものをちゃっかり一つ配置しておけば、それがページ数分倍になるのです。これを見逃す手はありません!
広告は多すぎると嫌がられ、効果もありませんので最低でも1つか2つだけ貼るようにしましょう。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

ホームページを作って稼ぐ(ネットショップ)編

ネットショップで稼ぐコツは、一つしかない!と言えるぐらいで電脳卸を使いこなすことです。電脳卸はネットショップサイトの中では報酬率が売り上げの5〜98%もあり、業界で最高です。
それに加え、商品数も数万点以上にも及び、素人の人でも簡単に月数万円ぐらいなら稼ぐことができます。ネットショップを始めようと思っている人は絶対に登録しておいた方が良いでしょう。

電脳卸に登録すると、下の写真のように売り上げと報酬を見ることができます。

電脳卸の商品図

商品数はすごく多いので、自分の売りたい物が必ず見つかると思います。今の売れ筋商品は何か?これからどんな物が売れそうか?という情報や分析は大事です。
紹介しようとしている商品がネットではどんな評価なのか、価格.comamazonで確認するのもよいです。

商品を紹介する時は、自分が実際に使った物を正直に紹介すると効果的です。商品の宣伝文章のような決まり文句ではなく、自分で詳しいレビューを書くと、商品を見てくれている人の信頼を得ることができますし、「なら買ってみようかな」と思ってくれれば売り上げに繋がります。実際のレビューは、Amazonや有名ネットショップ等で、正直に書いてあるレビューや、参考になったと投票している人のを読むと良いです。

また、ネットショップの売れ筋ランキングを見て、売れている物を使ってみて詳細にレビューするという方法もあります。良いと思った部分だけでなく、良くなかったと思った部分もきちんと書きましょう。サイトに来てくれる人の信頼を得て、リピーターになってもらう事が大切です。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

パソコンでメールを受信してURLをクリックして稼ぐコツ

これはリードメールと呼ばれ、メールで送られてくるURLをクリックして広告を見て稼ぐ方法です。この方法は、1回の単価が非常に低く正直に言ってオススメできません。一回のメールでだいたい0.01円~0.05円ぐらいです。この方法で稼ぐぐらいならお小遣いサイトでポイントを貯めた方が30倍は儲かります。これは誇張表現ではなく本当のことです。

ツール利用による裏技も使えなくなり、対策によって入力の手間が増えました。この方法で稼ぐのはもう無理だと思います。

このページの先頭へ TOPページへ戻る 

アンダーライン サイト名:神の内職|確実にネットでお金を稼ぐ100の方法
管理人ブログ:無職ニートがアフィリエイトで月20万円稼げるようになったブログ
管理人:かずのん
メール:kazunon77★gmail.com(★を@に変えて下さい)
inserted by FC2 system